みんなでお花見!

だんだんと暖かくなり、幼稚園のあちこちで春の訪れを感じています。


ある暖かい日、「外でお弁当を食べよう!」となったのですが、ウッドデッキもコンクリートも、他のクラスが使っていました。

そこで、梅の木の下で食べることに!


暖かくていい気持ち!

それ以来子どもたちのお気に入りの場所になりました。



今年度はコロナウイルスの影響で、保育室では衝立を設置してお弁当を食べていました。


だからこそ、外で向かい合って食べる楽しさは、今までの何倍も感じられたようです!



今では毎日どこで食べるのかを子どもたちが決めています。

来週には卒園式を迎えるすみれ組。

いろいろなことが最後になっていく中で、自分たちで楽しい時間にしようと考え話し合って過ごしています!