ハッピーハロウィン🎃

子どもたちにとって10月31日は"おかしがもらえる日"!!

というわけで園の中でハロウィンを楽しんだももぐみ。


朝から大根をおばけの形に型抜きしました。

大根は固くて少し難しかったのですがおばけの型を見た瞬間「おばけだー」と喜んでチャレンジしていました。

それからかぼちゃおばけのバッグを持ってお散歩へ。大きな通りのお店にはおばけやかぼちゃの飾り付けがたくさんあり、ハロウィンの雰囲気を楽しみました。街の人と「今日はトリックオアトリートなの」とお話しをする子もいました。


園に帰ってくると窓にはかぼちゃおばけの絵が描かれたお手紙が!そこにはホールに行くとお菓子がもらえると書いてあり、みんなで行くことに。

ホールへ行くと後ろを向いたとんがり帽子をかぶった人がいてドキドキの子どもたち。恐る恐る「あなたはだぁれ?」と聞くと大好きな先生で「もぉ〜先生ったらびっくりしたよ〜」と笑顔の子どもたち。

合言葉の「トリックオアトリート!お菓子くれなきゃいたずらしちゃうぞ!」と言ってお菓子をもらうことができました。

その後も事務室と給食室へ行ってお菓子をもらい、給食の前に1つだけお菓子を食べました。残った2つのお菓子は「おうちでママとパパとわけっこするんだ」と優しい声が聞こえ、みんなでハロウィンを楽しんだ日となりました♪