夏のお散歩

暑かった夏休みが終わり、にぎやかな二学期が始まりました。


夏休み中も元気に登園していたどんぐり組の子どもたち。

暑くてなかなか外では遊べませんでしたが、少し涼しかった曇りの日、年少組がお昼寝をしている間に年中長組でお散歩にでかけました。


写真を見せ「これはどこだろう?」と問いかけたところからお散歩がスタート!

「氷川神社だと思う!」という声があがり、みんなで行ってみました。

写真に載っていた風車、風鈴、綺麗な池を発見し、氷川神社の中を探索しました。

たくさんの風鈴や風車を見て「きれいだね」と見ていた子どもたち。

お昼寝をしていた年少組にも報告しました。


また涼しくなってきたので、二学期もみんなでお散歩に行けたらと思っています。