top of page

年長組が草津キャンプに行ってきました!

年長組になると、群馬県の草津町まで2泊3日のキャンプに行きます。宿泊先は「聖マーガレット館」、イギリス人の女性宣教師「リーかあさま」がハンセン病患者のお子さんを預かり、代わりに育てた施設です。子どもたちは、リーかあさまの働きを聞いた上で、実際に家から離れて友だちと先生とでその施設に泊まります。


道の駅「おのこ」で休憩です。安くておいしい野菜を購入しています。子どもたちは遊具で遊びながら、カエルやバッタを捕まえたり、クローバーで首飾りを作ったり、時間が合えば電車も見られます。


草津に到着後、西の河原でお湯遊びです。温かい場所、流れのはやい場所、ドキドキする場所を求めてあちこちで遊びます。


2日目は草津熱帯圏に行きました。ワニやへびなど爬虫類をみたり、サルに餌をあげたり、ドクターフィッシュと遊びました。


聖マーガレット館と隣接する頌徳降園でたくさん遊びました。リーかあさまの功績を頌える公園です。マーガレット館で過ごした子どもたちもこの場所で遊んでいたのかな…。


キャンプファイヤー、カレー作り、お家の人へのはがき書き、暗闇探検、松村饅頭でのおみやげの買い物、バルナバ教会での礼拝…たくさんの経験をして、夜は2日間ともにぐっすり眠りました。3日目川越に到着、家族に迎えられ、やっぱり一番いい笑顔を浮かべていた子どもたちでした。お預けいただいたご家族の皆さんに感謝です。

最新記事

すべて表示

未就園のお友だち、初雁幼稚園の運動会に遊びに来ませんか。久しぶりに小さなお友だちのかけっこを行います。短い時間ですが、運動会の雰囲気を感じていただければと思います。 日時:10月7日(土)10時15分頃(雨天の場合、かけっこは中止します) 場所:認定こども園初雁幼稚園園庭 集合:時間になりましたら放送をします。親子でご参加ください!

bottom of page